ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第八弾 笑顔になれる場所
  • NEW
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第七弾 元気の源 スマイル川柳第六弾 我が家のチャレンジャー! スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ! スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~私の家族、ここがスゴイ!~ ~皆様よりいただいた「私の家族ってスゴイかも!?と思った時のエピソード」にまつわる作品を紹介します~
第五弾 第8回 スマイル川柳 ~私の家族、ここがスゴイ!~

皆様より寄せられた「私の家族、ここがスゴイ!」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず微笑んでしまうようなほっこりと温かい作品」や「ニヤリとさせられるシュールな作品」、「爆笑間違いなしのとにかく面白い作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2019年9月25日~2019年10月24日

徒競走 ビリでも笑って ゴールの子
宮のふみさん(栃木県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

運動が苦手な子は、徒競走など逃げ出したいくらいな気持ちだと察するのですが、ビリでのゴールでも楽しそうに笑っていてすごいと思いました。

麺たべる バキュームカーの ごとく妻
花キャベツさん(埼玉県・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

暑い夏は麺類を食べることが多い。残った麺類はモッタイナイと妻がバキュームカーが吸い込む時の音をさせて麺類を吸い込む(食べるのです。

家計簿が 60冊目 米寿母
ルークさん(東京都・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

もう米寿が近い母は 結婚して60年間 家計簿をつけ続けています!飽きっぽく続かない娘の私とは大違いです。

またなのか! 父母祖母と 卵買う
レモネードさん(埼玉県・20代・女性)
作品にまつわるエピソード

夕飯の買い物で祖母が卵を買ってきた。仕事から帰ってき父母も卵買ってきた。またか…1パック10個入り。計30個。さぁ今日から卵地獄の始まりだ…

栗の声 聞こえる母の 栗拾い
秋空さん(北海道・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

栗拾いの名人だった母は、落葉の下から「ここにいるよ」という栗の声が聞こえるのだとか。残念ながら私にはまだ聞こえません。

ありがとう 一日百回 言う夫
にじのいろさん(宮崎県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

うちの夫は何をしても「ありがとう」と言ってくれる。朝起きてから寝るまで百回は言っているに違いない。感謝を言葉にするのは当たり前のようで案外難しいものだ。私は単純に夫はすごいと思う。

移し合う 風邪も夫は 除外枠
にわとりママさん(京都府・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

秋冬は子どもが外から貰ってくる風邪に長女、次女、ママ、祖父母でリレーのごとく順番に移し合いになってしまい大変です。でも、毎年なぜか夫だけは、インフルもノロもただの風邪すらうつらない。すごい。羨ましい。

泣いていた 訳を聞かずに 出す麦茶
つべるさん(東京都・20代・女性)
作品にまつわるエピソード

思春期に学校で辛いことがあって思わずリビングで泣いてしまった私に、何も言わずにただお茶を出してくれた母の懐の広さや深い愛情を感じました。大きくなって思い出す度に、私もいつか母のようなお母さんになりたいと思います。

残り物 残らず使う 祖母の知恵
ほり・たんさん(福島県・40代・男性)
作品にまつわるエピソード

実家で一緒に暮らしていた大正生まれの祖母は「もったいない」が口ぐせ。今にして思えば、残り物使いの名人でした!

コピペかな パパと息子の 寝る姿
まっぺさん(広島県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

夜中に目を覚ますと、夫と息子が全く同じポーズで寝ていて思わずクスッと笑ってしまいました。