ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第八弾 笑顔になれる場所
  • NEW
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第七弾 元気の源 スマイル川柳第六弾 我が家のチャレンジャー! スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ! スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~我が家のチャレンジャー!~ ~皆様よりいただいた「大会出場などの大きなチャレンジや、日常の小さなチャレンジ」にまつわる作品を紹介します~
第六弾 第6回 スマイル川柳 ~私が家のチャレンジャー!~

皆様より寄せられた「我が家のチャレンジャー!」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず微笑んでしまうようなほっこりと温かい作品」や「ニヤリとさせられるシュールな作品」、「爆笑間違いなしのとにかく面白い作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2020年7月27日~2020年8月24日

手を引かれ 夏を追いかけ 虫かごに
こむぎさん(福岡県・20代・女性)
作品にまつわるエピソード

先日、小学生の姪っ子と遊ぶ機会がありました。姪は虫取りをしたいと言いましたが、私にとって虫取りをしていたのは十数年前のことで戸惑いました。しかし姪は年上かのように堂々と手を引いて私を夏の森に連れていきました。そして、実際に虫を追いかけていると子供に戻ったようで案外楽しかったのです。あまり虫は取れず虫かごはスカスカでしたが、姪も私もこの夏を遊び抜いたチャレンジャーだったなあと思います。

姪っ子の 大学受験 共に受け
黄くまさん(大分県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

私は病気で大学進学をあきらめました。将来、姪が大学へ行く時に一緒に受験してみようと思っています。

クビレとの 再会目指し 踊る母
ルドルフさん(福岡県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

最近、動画を観ながらエアロビするのにハマっています。そしてどこかに行ってしまったクビレが戻ってくる日を信じています(笑)

針に糸 やっと通して マスク縫い
歌仙草さん(熊本県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

老眼で針に糸を通すのも難儀しますが、マスクがこれからもずっと必要なので、久々に手作りしています。

涙目で ニンジン食べる 孫愛し
じいじさん(千葉県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

ニンジン嫌いの孫の挑戦

リモートで 古希の手習い 脇に汗
泰平楽さん(神奈川県・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

孫の帰省が叶わないのでせめてこれでと教えてもらうリモート。古希過ぎている身には額だけでなく脇にも汗が・・。

まだ死ねぬ スクワットして まだ生きる
かた こりこさん(茨城県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

お爺ちゃんはいつまでも歩きたいとスワットに挑戦中

陽が沈み 夕食あとの 一輪車
林田 梨紗さん(東京都・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

小学生の娘が学校で練習ができなくなってしまった一輪車を猛特訓。人の多い朝の公園や、日中は暑いらしく母の疲れがピークに達する夕食後に練習をスタート! 毎日1時間練習しています。母はヘトヘトですが「娘の心の火を消してはならぬ」と思い、疲れた身体に喝を入れ、日々練習に付き合っています。子育てを振り返った時、きっとこういう時間が宝なのでしょうね。

虫平気 息子のために 演技する
ミクロンさん(奈良県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

私は元々虫が苦手な母親ですが、ダンゴムシも触るのを怖がっていたら3歳の息子も怖がるようになってしまい、これではいけないと思って虫に触って息子に見せてあげるなど、30歳を超えてようやく虫にチャレンジしています。

夕陽まで 応援してる 逆上がり
春爺さん(静岡県・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

小2の孫が逆上がりに挑戦しています。あとちょっと、そのコツが掴めれば・・・